和歌山の洋食屋「グリルエイト」
 メニュー | ランチメニュー | テイクアウト| 歴史・こだわり | トップページへ

1961年〜 創業


時代が変わっても 変わらぬ洋食がここにあります。


昭和36年、現在の場所から少し離れた和歌山市八番丁に14席の小さな洋食屋「グリルエイト」がオープン。
その頃雇われの料理人として働いていた先代徳永忠史が4年後に店を譲り受ける。


先代の料理は和歌山のお客様から絶大な支持を得るようになる。


グリルエイト以前の店舗  先代 徳永忠史
グリルエイト以前の店舗             先代 先代徳永忠史


昭和49年に現在の場所へ移転。平成6年より2代目、徳永宏が店に入る。
きっかけは全国の洋食屋を巡り、「先代の味は間違いない」と実感し、先代の後を継ぎたいと素直に思ったから。
先代引退後も昭和36年以来のエイトの味をしっかりと守り続ける。


【二代目 徳永 宏より一言】
この味で育ち、この味で大きくなりました。
父(先代)の作った、この味をしっかりと守り続け、より進化しながら、皆さんに喜んでもらいたいと思います。



これからも洋食の店「グリルエイト」をよろしくお願いします。


和歌山の洋食屋「グリルエイト」  住所:和歌山市八番丁32   TEL:073-422-2625
Copyright (C)Guriru Eito All Rights Reserved.